明日、個人再生します。

借金総額700万の男が個人再生するまでの記録

個人再生の道のり~裏技を使って法テラスの「民事法律扶助」を申請してみた~

f:id:nonbirigakugeiin:20170503212928j:plain

さて前回は法テラスの「民事法律扶助」についてお話をさせていただきました。法テラスを利用すれば弁護士費用の立替えをしてくれるので、経済面的にもかなり楽になると思います。

しかし弁護士さんを選べなかったり、手続き開始まで時間がかかってしまうなどのデメリットもあります。

そこでそれらのデメリットを一発で解消する裏技をご紹介いたします!

  

デメリット解消!法テラスの賢い申し込み方法

f:id:nonbirigakugeiin:20170416093915j:plain

弁護士さんを選べない!手続き開始まで時間がかかってしまう!そんなデメリットがある法テラスの申込みですが、実はかなり簡単な方法でデメリットを解決することができます。

手順は単純です

法テラスに連携している弁護士さんに直接依頼するだけ

えっ!?それだけなの?とお思いの方もいるかと思いますが、本当にそれだけです。笑

じゃあどこで法テラスと連携しているか調べればいいのかとなると、これも意外と簡単、弁護士事務所のHP等の記載の中に「当事務所は法テラスと連携~」とあればOKです。

実際私も個人再生を依頼する弁護士さんの事務所が法テラスと連携していることを確認してからお願いに行っています。

 

実際に依頼してみた

法テラスの補助を受けれるかもしれないという情報を得た私は早速、担当弁護士さんに依頼することにしました。

では今回は個人再生という形で手続きを開始してもよろしいでしょうか?

はい。宜しくお願いします。あの~ちなみに法テラスの利用は可能でしょうか?

あっ法テラスの利用を検討されていましたか。勿論可能ですよ!但し法テラスを利用するにあたって利用基準というものがあります。

事前に確認してなんとなくは理解しています。大きくは収入面が重要になってくるんですよね?

はい。アーロンさんの場合だと、他の条件は諸々大丈夫だと思われますが、収入面がかなり際どいかと…。元々法テラスの利用は収入が少ない方でも弁護士を利用できるようにという前提がありますからね。

やはりそうですか…。少し調べてみたときにかなりギリギリかなと思っていましたが、やはり…。

とりあえず最終判断は法テラスが出しますので、まずは申込用紙に必要事項を記入していただき、早速法テラスサイドに申請してみますね。

分かりました。

おそらく一週間の内に審査結果の返答があると思いますので、それからまた打合せしましょう!

はい。ありがとうございます。

 

以前にも紹介したように法テラスを利用するには一定の条件をクリアーしていなければなりません。

私の場合、どうやら収入が基準額内に収まらない可能性があるようです。

この基準額は世帯人数や家賃・住宅ローン等により変動します。さらにそこに月々に掛かる医療費や学費も加味した上で、月の基準額を下回っていればOKとなります。

詳しくは法テラス資力基準

 

法テラスの審査結果

f:id:nonbirigakugeiin:20170503213536j:plain

弁護士さんを通して一週間後、事前の言われていた通りに法テラスからの審査結果が届きました。

結果は…

不可…

やはり収入面で基準額を上回っていたようです。弁護士さんもあれこれ動き回ってくれたようで

アーロンさん今回、法テラスから通知がありまして…。やはり基準額をオーバーしているみたいなんです。

そうでしたか…。

掛け合ってみたところあと2万弱、医療費や学費等があれば基準額になるようなんですが、さすがに難しいですよね?

う~ん。今現在は定期的に通院していることもありませんし、子どもはまだ小さいので学費もとくに…。ちなみに保険料とかは計上できるんですか?

じつは保険は無理なんですよ。法テラスの基準額に考慮されるのは生活に必要な出費になりますから、家や学業、医療に関する費用はOKなんですが、保険は入らなくても生活にはそんなに関係ないものとみなされてしまうのです。

そうですか…。でもなんとなく厳しいかなと分かっていたのでしょうがないです。今回は法テラスの利用をあきらめて、通常通り直接依頼致しますね。

 

結局のところ法テラスが提示している基準額を超えてしまった為、扶助を受けることはできませんでした。

確かに借金はあるものの一応定職に就いており一定の給与は頂けています。そうなると年収等で加味すると「扶助なくてもいけるでしょ」という判断をされてしまうようです。

実際に生活しているとそんなに楽ではないんですが、あくまでも数字だけをみますからこればかりはしょうがないかなと…。

 

弁護士さんに正式依頼してきました

f:id:nonbirigakugeiin:20170503213834j:plain

法テラスの扶助を受けれなくなったことで、通常通り弁護士さんに直接依頼することになりました。

実際、これ以上いたずらに時間をかけても何のメリットもありませんので、一日でもはやく支払いを止めてもらうことが大優先事項ですから。

今回は個人再生という形で依頼をしたので弁護士費用は約30万円となりました。

この費用はこれから弁護士さんと話し合って無理のない返済計画を立てることになりました。これは本当に助かります。

ともあれようやくスタートラインに立てた感じです。いまは少し前進できたことにホッとしています。

 

Point

賢く法テラスを利用するには「法テラスと提携している弁護士さんに相談する」ことが一番良いです!

実際に申請をしてから回答まで一週間しか経ってません。これが法テラスの窓口から申し込んでいたらいつになったことやら…。

なお法テラスを利用する際は審査基準をクリアーできるかしっかりと確かめなくてはいけません。といっても素人ではなかなか難しいので、依頼する弁護士さんに直接聞いた方が良いです。

 

広告を非表示にする