明日、個人再生します。

借金総額700万の男が個人再生するまでの記録

個人再生への道のり~自己破産から個人再生に変更~

f:id:nonbirigakugeiin:20170419003741j:plain

そろそろ世間もGW雰囲気になって来ましたが、私はお休みなしで仕事です。

なんとも大型連休とは縁のない仕事ですので致し方ありませんけどね 笑

個人再生の手続きもいよいよ本格的に進み始めて来ました!

本来であればタイムリーな内容を書いて行くべきなんですが、なかなか執筆が進まず…

今回は最初、自己破産を希望していた私がなぜ個人再生に変更したのか事の顛末を書きたいと思います。

自己破産の予定が…まさかの失態

f:id:nonbirigakugeiin:20170419003848j:plain

弁護士さんに相談した当初は自己破産でいくつもりでした。

私自身、持ち家もなく車もローンが残っている為、どのみち引き上げられるのであればすべての借金が免責される自己破産の方が良いだろうと考えてました。

現状ですと、管財事件になる確率はかなり高い、というかそうなるので多少費用面では痛手となりますが、毎月の支払いを考えれば…

 

奨学金を一括返済…しかし

前回も書いたように、奨学金の残金を姉に肩代わりしてもらい一括返済することとなりました。

日本学生支援機構に一括返済の旨を伝えると

指定日までに引き落とし口座に全額分を入金して下さい。

との返答がありましたので、指定通り口座にお金を振り込んで貰いました。

しかしここでふと以前弁護士さんと話をしていた「偏頗返済」の事が気になりもう一度ネットで調べてみることに…

すると

自分の代わりに借金の一部を肩代わりしてもらうことは問題はないようですが、自分の口座にお金を振り込んでもらい、その口座を介して支払うのは「偏頗返済」にあたる可能性が出て来ました。

つまりお金は確かに姉のものですが、私の口座に振り込んでいますので、日本学生支援機構が引き落としするときはあくまでも私自身のお金として処理をしてます。

自己破産をした際に、口座の動きを管財人がチェックすると私の財産で一部の債権者に返済したと判断されてしまいようです。

 

慌てて弁護士さんに相談。そして変更を試みるが…

f:id:nonbirigakugeiin:20170419004603j:plain

この緊急事態…。

とりあえず自分で考えてもラチがあかないと弁護士に今回の件を聞いてみると

んー。それはちょっとマズイですね。やはりアーロンさんの口座にお金が入って、そこから奨学金が返済されるとなると「偏頗返済」とみなされる可能性はありますね。
出来ることなら日本学生支援機構に連絡して、引き落とし口座をお姉さんのものに変更できるか聞いてみて下さい。

やっぱりそうなんですね…。一度、口座に入ってしまってますけど大丈夫ですか?

そのまま使わずにお姉さんに全額返却してしまえば大丈夫でしょう。
仮に個人再生であれば、今回の件もとやかく言われることは無いので大丈夫なんですが…。

えっ!個人再生だとこのままでも大丈夫なんですね?んーちょっと検討してみます…
とりあえず日本学生支援機構に連絡をしてみます!ありがとうございます!

 

とにかく現状ではあまりよろしく無いとの事が分かったので、すぐに日本学生支援機構に連絡してみます!

すると…

引き落とし口座をアーロン様のものではなくお姉さん様の口座に変更されたいのですか?

はい…。(色々理由を聞かれましたが、債務整理の件は言いませんでした。)

口座変更は可能ですが、書類を受理してから完了まで2〜3ヶ月はかかると思います。
また今月の支払日に全額返済の指定がされているので、口座は空っぽにしておいて下さい。

はい…。

 

日本学生支援機構の回答だと

  • 直接、日本学生支援機構への振込制度はない
  • 引き落とし口座の変更は可能(時間がかかる) 

ということが分かりましたが、変更するにしても2〜3ヶ月もかかるなんて…。

その当時はまだ弁護士さんに正式な依頼をしていなかったので、月の返済は通常通り行われていました。嫁にも協力してもらい、諸々の費用を抑えながらなんとか捻出していたのですが、もうそろそろ限界になってきました…。

 

自己破産から個人再生に変更

f:id:nonbirigakugeiin:20170419004343j:plain

この一件を嫁に伝え家族会議をすることに

とりあえずあと2〜3ヶ月も支払いを続けるのはかなり厳しいよ…。

そうだよな…。

※この時点で月に約10万円弱支払っていました。

となると個人再生しかないか…。

私はそれで良いと思うよ!もともとちゃんと返さなくちゃいけないお金なんだし、5年間に分納出来るってことなんだから、しっかり反省しながら返していこうよ!

そうだな!いまの状況をいたずらに引き伸ばしても得策は無いな!少しだけでも債権者の皆さんに返していこうか!

やはり我が家にとって毎月の支払いが多くなるのはかなりの負担だった為、少しでも早く債務整理を手続きを開始することが重要でした。

確かに個人再生は自己破産とは違い全ての借金が免責になるわけではありません。おそらく私の借金総額ですと、5分の1に圧縮されて約150万円返済になります。

その150万円をおそらく5年間で返済していきます。月々2万5000円の返済になる予定です。

これで債務整理の方向性も固まってきましたので、いよいよ弁護士に正式な依頼に行くことになります!

広告を非表示にする