読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日、個人再生します。

借金総額700万の男が個人再生するまでの記録

個人再生への道のり~自己破産と個人再生~

f:id:nonbirigakugeiin:20170416093915j:plain

前回、はじめて弁護士さんに債務整理の相談に行った私ですが、その際、奨学金の保証人の事をすっかり忘れていたため、かなりパニックになってしまいました。

しかしこの問題ばかり考えていても話が先に進まない為、現状で債務整理の候補に挙がっている自己破産個人再生について、詳しい話を聞くことにしました。

 

住宅と車のローン

f:id:nonbirigakugeiin:20170416094000j:plain

弁護士さんに相談に行く前に少し下調べをしていたので、多少ですがその違いを理解した上で色々と質問することに

現状では持ち家ではなく賃貸の為、その場合は自己破産の方がいいんですね?

ハイ。自己破産をすると持ち家の方は手放さざるを得ないですが、賃貸であれば特に問題もないので、アーロンさんの場合は自己破産の方が良いかと
しかし車はまだ90万円ほどローンが残っているようですので、引上げの対象になると思います。

そうなんですね…。ローンが完済していれば、手放さなくても良かったんですね。

ローンが終わっていた場合は、車を査定し財産価値が20万円以内であれば手元に残せます。20万円以上ですと処分されてしまいますね。

ちなみに個人再生の場合でも同じですか?

個人再生の場合は、住宅資金特別条項(住宅ローン特則)という制度がありますので、残すことができます。

では車も残せるんですが?

結論から申しますと、アーロンさんの現状では車は残せないです。やはりローンが残っていると車を手放すしか方法はありませんね。

※個人再生をしても車を残す手段はあるそうですが、特定の条件を満たしていないと厳しいようです。(自動車がないと働けない・お金を稼げない等)

 

ギャンブルで作った借金は少々難あり

f:id:nonbirigakugeiin:20170416094047j:plain

では自己破産をするという事ですと、何点かご確認事項があります。株や土地などの資産になり得るものはお持ちですか?

いいえ。特に何もありません。

預金等はけっこうありますか?

いや…おそらくカツカツでしたので貯蓄もないかと

現時点での退職金はいくらぐらいか分かりますか?

はっきりとは分かりませんが、まだ勤務年数は短いので100万円くらいじゃないかと…

現段階での退職金の8分の1が20万円を超えてなさそうなので大丈夫ですね。
あと借金の主な用途はどのようにものです?

借金の返済の為に借金をしていました。でも中にはギャンブルにつかったお金もかなりあります。

そうですか…。そうなると同時廃止は難しいと思われますので、管財事件になると思います。

 

同時廃止と管財事件の違いとは

同時廃止?管財事件?

ハイ。同時廃止はアーロンさんに本当に財産がないですよという事になればそのまま破産手続きに入ることができます。
しかし資産が多かったりすると同時廃止は認められないんですよ。

管財事件とはどんなことなんですか?

管財事件とは手続き開始と同時に裁判所が管財人を選任して、アーロンさんの財産の調査や処分などをするんですよ。
そうなると管財人費用というものが発生して大体20万円を裁判所に支払わなくてはなりません。

20万円もですか⁉︎

はい。長期の分割は難しいですが、分納することは出来ます。

私の場合は管財事件になりますかね?

借金の用途の中にギャンブルがあるということなので間違いなく管財事件になると思われます。
自己破産手続きを行うとしたら費用としては弁護士費用で約30万円管財人費用で20万円合計50万ほどかかります。

あっ弁護士費用も無理がないように分割出来ますのでご安心ください。

弁護士さんへの費用についてはおおよそ想像していたものだったので安心しましたが、管財人費用は盲点でした。

 

 個人再生だとどうなのか、聞いてみた

f:id:nonbirigakugeiin:20170416094148j:plain

では個人再生だとどんな感じなんですかね?自己破産は借金を全て免責、個人再生は5分の1に圧縮と聞いてますが…

そうですね。仰る通り個人再生は借金の総額を五分の一に圧縮します。アーロンさんの借金は約700万円ですので、利息分を含めて大体150万円程に圧縮されます。

その150万円は分納できますか?

分割というか、裁判所から150万円を3年間で分割返納するように返済計画が出されますので、それに従う形になります。

3年間ですか…。色々調べてみると生活に支障をきたす場合は5年間で分納出来るようですが…

可能ですよ!150万を3年で払うとやはり1ヶ月辺りの支払いはかなりの額になりますから、こちらとしてもアーロンさんの負担が大きくならないように裁判所に掛け合いますから。

それはすごく助かります。

ちなみに個人再生でも裁判所に管財人費用を支払わなくてはいけないのですか?

個人再生の場合は、借金を用途については厳しく聞かれないため管財人は必要ないですよ。そうなると弁護士費用としてかかる、30万円のみとなりますね。

管財人費用はないんですね。まぁ自己破産のように全て免責ではないですもんね。

 

相談を終えて

今回、初めての相談で自分の状況や弁護士さんに依頼した際の具体的な費用についても知ることができました。

私の現状だと自己破産をするのが一番良い手段かな。管財人費用の20万円は痛いですが、こればかりは致し方がない。

でもその前に奨学金の件をなんとかしなくては…。

 

Point

自己破産
  • 借金を全てチャラにしてもらえるが、持ち家やローンの残っていると車は引き上げられてしまう。仮にローン完済していても、査定額が、20万円以上だとNG
  • 資産等がなければ(各20万円以内)同時廃止ですんなり手続きが出来るが、資産が多かったり、ギャンブルなどに使用、悪質な所得隠しや虚偽報告があれば問答無用で管財事件になる。
  • 管財事件の場合は弁護士費用30万円前後+管財人費用20万円が加わる。私の場合は総額50万円ほどの費用がかかるとのこと。

 

個人再生
  • 自己破産同様、車はローンが残っていれば引き上げられる。住宅は諸々条件ありますが残せる。持ち家の人はこちらが良い。
  • 自己破産のように全てチャラにはならず、借金総額を5分の1に圧縮して、3年or5年で分納。ちなみに圧縮は借金額により変わるようです。(最大10分の1、100万円以内は100万円のまま)
  • 借金の用途については細かく言われないようなので管財人は不要な為、20万円を支払わなくてはよい。

 

う~ん。やはり素人では限界がありますので、専門家に相談するのが一番良い方法でしょう。