読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日、個人再生します。

借金総額700万の男が個人再生するまでの記録

700万円もの借金を抱えるまでの過程 ~最終章:もう限界だった~

f:id:nonbirigakugeiin:20170331233952p:plain

現在着々と弁護士さんとの話し合いを重ね、個人再生の手続きを始めております。はじめは自己破産をする予定でしたが、諸々の都合により個人再生に変更することに…。

その経緯なども後日お話できればと思っております。

じわじわ追い詰められる

 

前回、一発逆転を狙って投資をはじめまんまと負け続け、さらに借金を重ねるといった最悪の結果を招くことになりました。

素人がそう簡単に投資で儲けることなんて出来ません。ましてや借金を返す為にギャンブルをするなんて愚の骨頂です。

その後も少し返してはまた借りる生活を続けていきますが、長くは続きません。

ついに月の返済すらも危うい状態になっていきます。

この時期、毎日のように借金のことを考えました。後から嫁に聞いたのですが、私の様子が日に日におかしくなっていくのを感じていたそうです。

 

最後の頼みも…

f:id:nonbirigakugeiin:20170331234815p:plain

ついに来月の返済金すらなくなってしまい途方にくれた私は貸してくれそうな銀行に手当たり次第連絡をしてみました。

当然、どこも貸してはくれません。

こんな多重債務者に貸せるはずはありません。

何社か連絡した際に、500万のまとめローンを申し込んだ銀行がありました。普段はネットで申し込み、自分のアドレスに審査結果を送ってもらうようにしてありましたが、この銀行からはしばらく経っても何の返答もありません。

もしや!!と思い問い合わせをしてみると最悪の結果が待っていました…。

今となってはこれが良い切っ掛けだったと思っています。

 

ついに借金がばれる

 

おまとめローンを申し込んだ銀行に問い合わせをしてみると、審査結果は登録した住所へ書面にて郵送するとの返答が…。

この時点でかなりパニックになったことを覚えています。必死に何とかならないはお願いしたが銀行側では無理と言われ、であればと郵便局に連絡して届け先を変更して貰おうとしたのですがそれも無理。完全に八方塞がりです。

最後の手段としては嫁が通知を見るよりも先に郵便物を確保してしまうしかありません。でも普段仕事に行っている私がそんなことが可能なのか…あとは運を天に任すしかありません。

 

嫁は分かっていた…。

f:id:nonbirigakugeiin:20170331234838j:plain

それから毎日のように帰宅しては郵便受けを確認する日々…。来る日も来る日も確認しますが届いている様子はありません。

あまりにも精神的に追い込まれていたのか、ちょうどその頃、原因不明の体調不良に襲われます。

帰宅して寝室で横になっていると、嫁が入ってきて

ちょっといい?話があるんだけど…

おまとめローンの審査結果通知と支払いが遅れていた銀行の通知を持ってきました。

この時点ですべてばれたことを察知しました。

なんと言えばいいのか、必死に言葉を探しましたが頭の中が真っ白になり何も浮かびません。ただひたすら「ごめん、ごめん」と言うしかありません。

私はもう離婚するしかないと考えていました。

こんな多額の借金を嫁と子どもに背負わせるわけにはいかない!であれば離婚するしか道はない…。むしろ嫁のほうから三行半を突きつけられると思っていました。

すると嫁は

まずは落ち着いて話を聞かせて

うなだれる私をつれてリビングへ向かいます。

私はことの顛末を隠すことなく打ち明けました。結婚する前から借金があったこと、ギャンブルや交遊費に使ったこと、そして借金を取り返そうとFXと株に手を出したこと…すべてを話しました。

すると嫁は少し考え、こう切り出しました。

少し前から様子がおかしいのは分かってたよ、だって毎日郵便受けを確認してるんだもん。そしてこのハガキを見たときにすべて分かって

不思議と嫁は冷静でした。

そして

もっと早く言ってくれればよかったのに。とりあえずどうしようか?

私は嫁の言葉に一瞬戸惑ったことを覚えています

 

怒り・悲しみ・裏切り…様々な感情が爆発して罵声を浴びさせられる覚悟はありました。しかし嫁は冷静に現状を受け入れていました。

 

離婚してもいいんだよ、俺の責任だから…

離婚?

…うん

してもしょうがないじゃん、とりあえずいくらあるの

え?離婚しないの?えーっと550万くらい…

550!!!そこまでよく借りたね(笑)、とりあえず弁護士さんに相談しようか

…はい

 

嫁曰く

まだ小さい子どももいる状態で離婚なんて出来ないし、離婚しても解決する問題じゃない。そしてもっと早く気がついて楽にさせてあげたら良かったよ

 

私は嫁の優しさと自分がこれまでしてきた取り返すことの出来ない行動を後悔し泣き崩れてしまいました。

精神的にもすでに限界に達していました。もっと早く嫁に打ち明けていればこんなことにならなかったかもしれません。

自分の保身ばかり考え、ずっと隠し続ける日々…。本当に辛かったです。

嫁はすべて分かっていました。そして泣き崩れる私を慰めるように

安心して!みんなでちゃんと解決していこうよ!

嫁がその時私にかけてくれた心強い言葉…一生忘れません。

本当にみんな…ごめん。そしてありがとう。

 

※この時点では550万円の借金と認識してましたが後日、車や奨学金などのローンも借金となることを知り、総額は700万越えになりました…。本当に無知です。