明日、個人再生します。

借金総額700万の男が個人再生するまでの記録

700万円もの借金を抱えるまでの過程 ~第5章:一発逆転を狙い投資を始める~

f:id:nonbirigakugeiin:20170330151902j:plain

前回は、おまとめローンを組んだ話をしました。

本当に当時は、その場さえしのぎ切ってしまえばよいとしか考えていませんでした。

まとめたところで借金の総額には何の変化もないはずなのに…。この時点での私の借金は410万円になっていました。

普通に考えたらもう限界のハズです。でも日々騙し騙し生活をし、さらに結婚までしてしまいました。もちろん嫁には借金の事を伝えずに…。

結婚を機に返済に困り始める

f:id:nonbirigakugeiin:20170330152015j:plain

結婚し一緒に生活をし始めると、これまでなかった問題が浮上し始めました。

それは「返済問題」です。

独身の頃は給与すべて自分で管理していたため、そこから返済分を充てることができました。しかし結婚をして家計の管理は嫁さんがすることになると、これまでのようにお金を自由にすることができなくなります。

この時点で、月6万弱の返済をしていました。最初の内は、独身時代のお金(借りたお金)で返済をしていましたが、限界がきます。

そこで私が次にとった行動は…

投資です

お金がないなら増やそう!!と完全に悪手であることも気が付かず投資に手を出し始めました。

 

Fxと株に手を出す

f:id:nonbirigakugeiin:20170330152130j:plain

投資と言えば気軽にできるFxと思い早速口座を開設します。

自分で抱えた借金をFxで返そうなんていま思えば最悪の方法だと思います。

確かにfxや株でとんでもない金額を稼ぎ出す人だっています。すこしネットで検索したら自身のブログにトレード記録を載せている強者も大勢いらっしゃいます。

でもそういた人たちはごく一握りだと思います。しかもそれ相応の努力をしている方々です。いろんなブログやサイトをみていま思う事は…。

「借金を投資で返済している人はいない」ということです。試みている人は沢山います…(汗)

投資はあくまでも余剰金でやるもの、自分の生活を削ってまでするものではありません。ましてや借金を返そうなんて…

更に悪いことは、投資の種銭を借金して用意することです。これは完全に破滅パターンです。

そう…私がまさにそのパターンでした。

 

Fxにどっぷりとハマる

借金を返すために投資をしようと浅はかな考えをした私は、借りていた30万円で挑戦してみます。

するとビギナーズラックでしょうか、30万円の軍資金があれよあれよと倍になり、気がつくと80万まで増えてしまいました。

初期投資は30万円でしたので50万円の儲けになります。

この時点で完全にFxの虜になってしまった私は、更に倍に増やそうと熱を入れ始めます。

仕事中も移動中も家の中でも、常にチャートとにらめっこする日々…。もはや普通の精神状態ではありませんでした。

熱心にやればやるほどこれまでの勝ち金がどんどん減っていきます。しかし一度儲かった経験をしていると、すぐに取り戻せると思いこんでしまい。ズルズルと負け額を増やしていきます。

この時点で完全にFxの魔物に取り込まれていました。そして気が付くと資金を完全に失ってしましました。

 

返済した消費者金融から再び借金

f:id:nonbirigakugeiin:20170330152238j:plain

Fxにどっぷりはまっていき資金を失った私は一度投資から離れることにしました。このままやっていても借金は減らないと今更気が付いたのです。

借りられるお金をわずかになりながらも、日々少しずつ返していきます。いくら返しても減らない元金…もはや泥沼です。

この間、何社かの銀行系カードローンに電話して30万円の融資を受け取っており、しばらくはこれを返済に充てていました。

でもさすがに限界が来てしまい、遂に以前借りていた消費者金融の門をたたいてしまいます。

 

以前借りていた額よりも多く借りてしまう。

お金の工面に悩んだ私はまたもや消費者金融に頼ってしまいました。

融資の申込みをするとまだ私の顧客データが残っているようで(10か月ほど前)すんなりと契約の運びとなります。

どうして顧客データが残っていたかと考えると、おそらく借金をする人は一度返済しても再び泣きついてくることが多いからでしょう…。まさに私がその見本ともいえる行動です。債権者の鏡ですな…。

契約が進むと、以前返済をしている履歴から、130万円の融資が可能との話に

もはや感覚がマヒしてしまった私はすんなりと契約をしてしまいました。

 

この時点での借金の総額

・クレジットカード キャッシング枠 10万

・銀行系カードローン(ネット系)  50万

・銀行系カードローン         100万

・おまとめローン(銀行系)      230万

消費者金融(二回目)        130万

・銀行系カードローン(新規)       30万

             

合計 550万円

 

いよいよ借金も限界になってきました。

 

広告を非表示にする